【アガベ マグァンプK】マグァンプKとは?追肥にも使えるのか!?

この記事には広告を含みます。

「マグァンプKって耳にするけど、いったいなんなの?」

「アガベのために買ったから、効果的な使い方を知りたい!」

「追肥には使えないって聞いたことあるけど、本当かどうか分からない……」

この記事はそんな方に向けています。



私は日々アガベ、コーデックス育成の最善策を模索しているボタ日誌管理人です。

インスタやYouTubeでいろいろな育成方法をただマネをすればいい訳ではないと考え、植物の個性を見極めながら、植活しています。

今回はマグァンプKについて、つれづれなるままに書いていきますね。



アガベや観葉植物を元気よく育てるためには、適切な肥料が必要です。



そんな中でお勧めしたいマグァンプKは、肥料のなかでも使いやすく、長年園芸家に愛されてきた商品です。
この記事では、自然由来の成分で構成されたマグァンプKという肥料に注目し、その特徴や使い方、育成方法を詳しく解説します。

目次

要約

さっそくですが、
この記事の要約です!

・マグァンプKは固形肥料
・使い方は土に混ぜるだけ
・追肥はOK

この記事は、これらを知って頂ければだいたい良いです!
以下から、本文に入っていきます!!!



マグァンプKとは?

マグァンプKは土に混ぜ込むタイプの観葉植物に使う固形肥料です。


元肥もとごえと呼ばれ、植え込み時にあらかじめ撒いておくだけで効果を発揮してくれるため、「元肥といえばマグァンプK」と言われるほど使いやすい肥料として有名です。
販売元のハイポネックスジャパンでは、50年近くロングセラーとなっている商品です。

マグァンプKには小粒、中粒、大粒の3種類があります。
植物の大きさのよって、使い分けができるようになっています。

特徴

この肥料の特徴は、ハイポネックスジャパンさんのサイト内で以下のように紹介されています。

マグァンプKの一粒の中には、水に溶ける成分と水に溶けない成分(根から出る酸や微生物などの働きで溶ける有効成分)が含まれています。

1. まず水に溶ける成分が水やりなどで溶けだします。

2. まわりに土に栄養がいきわたると、ムダな栄養分の流出が止まります。

3. 次に溶けない成分が土の中の微生物や、根から出る酸などによってゆっくり溶け出します。

だから、土に1回混ぜ込むだけで長く効き、植物に対する安全性が高いので、直接根にふれても肥料やけの心配も少なく、与えすぎの害もほとんどありません。

引用元:マグァンプK中粒のご紹介|株式会社ハイポネックスジャパン (hyponex.co.jp)

つまり、
使いやすく植物にとって優しい肥料ということです!









使い方

使い方は……

土に混ぜるだけです!



でも、ひとつだけ注意が必要です。
それは…
適量を守るということです。

そのためにも、
植物と鉢に合う適量を把握しましょう。 




適量を知る

マグァンプKを使用する際には、適量を守ることが重要です。



与えすぎると、植物に過剰な栄養分が供給され、植物が肥大化するために弱ってしまうことがあります。

このマグァンプK自体は、与えすぎの害はほとんどないと説明がありますが、どんな肥料でも適量はあります。
観葉植物の種類によっても、必要な肥料の量や頻度は異なります。

必ず植物に合わせて、施肥するようにしましょう。

基本的にマグァンプKは、用土1Lに対して2~8gが目安です。

観葉植物:5g/4号鉢、10g/5号鉢
サボテン:1g/3号鉢、2g/5号鉢


4号鉢っていっても、いまいちピンきませんが、号数×3=鉢直径で覚えれば良いと思います。
4号鉢だったら、直径12㎝くらいです。











マグァンプKを使った育成方法

マグァンプKを使った観葉植物の育成方法は、以下のような手順で行います。

➀ ポットや鉢に植え付ける前に、適量なのマグァンプKを与える
② 十分な光を与え、水やりを適切に行う
③ 成長状況に応じて、植え替えて再度マグァンプKを与える


マグァンプKを用土に混ぜ込み今まで通りの育てるだけです。
このような簡単なルーティンで肥料の効果が発揮されます。

次からは、マグァンプKを使った私の植え替えをご紹介します。


私の植え替え事例

STEP
植え替えしたいFO-076

購入してから半年ほど経過したアガベFO-076。
最近、動きを少なくなってきたので、マグァンプKの散布と鉢増しをしていきます。

STEP
いつも使っている用土にマグァンプKを混ぜ込む

日頃からお世話になっている
サボテン・多肉植物の培養土+カインズホームの軽石にマグァンプKを混ぜ込みました。

※写真中央の白い粒がマグァンプK

STEP
プラ鉢に植えこみ

3号のプラ鉢に、FO-076をマグァンプKを混ぜた用土で植え込みます。
もちろん、鉢底石も入れています。

STEP
化粧石で植え替え終了

最後に富士砂を化粧石にして、見映えを良くしてみました。
表面色が統一されているだけで、とてもイイ!


以上、
私のマグァンプKを使った植え替えをご紹介しました。

いつも通りに植え替えるだけです!
植物初心者の方もカンタンにできると思いますよ!











追肥はしても良いのか?

よくマグァンプKを使用する際に耳にすることがありませんか?

用土に混ぜ込まず、土の上に置く追肥は効果がないということを。

これはあまり信用性のない話であると私は思っています。


マグァンプK中粒は公式サイトにあるように、

※置肥(土に混ぜ込まず、土の上に置く)として使用する場合は、植えつけ、植え替え3~4週間後に与えます。

これはつまり、追肥可能という意味。


さらに説明には、
「すでに植わっている植物にも、土にばらまくだけの追肥マグァンプK小粒があります!」とも記載されています。
追肥には向かないという事ではないですね。


これらをまとめます。

マグァンプKは追肥可能

追肥は中粒よりは小粒の方が向いている。
※小粒は溶けやすいため、追肥をメインにする場合には小粒を選択すると良いでしょう。




どこで買える?

マグァンプKは、ご近所のホームセンターでよく売られています。
普段使いの用土に適するように実際に手に取って、粒感を確かめてからの購入をおすすめします。

でも、東京とかの都会だと意外とホームセンターってないんですよね。。。
もちろん、Amazonや楽天でも購入可能です。

私としては、中粒が良いかなと思いますが、それぞれに合った粒サイズをご購入されてください!


ハイポネックス マグァンプK 小粒
ハイポネックス マグァンプK 中粒
created by Rinker
¥398 (2024/02/24 09:22:22時点 楽天市場調べ-詳細)




まとめ

今回はマグァンプKについて紹介させて頂きました!
この肥料は、植物を元気にしたい方には使ってみると増々成長が感じられると思いますよ!



植物初心者には優しい肥料の紹介でした!
今後も植物を愛するひとたちにとって、有益なことを提案できるように投稿していきます!




拝読ありがとうございました!
ではまたッ!




よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次