【プラ鉢 統一 おすすめ】プラ鉢を統一したい方にお勧めいたします。

この記事には広告を含みます。






安くてカッコいい、
無難なプラスチック鉢で
良いのないかな・・・

なんて考えている方は必見です。



こんにちは。
最近はスマホいじるのを我慢して、情報を遮断することにハマっているボタ日誌管理人です。


今回の記事は プラスチック鉢 についてです。

だんだんとグラキリスやアガベの育成数が増えてきました。。。
自分的には、鉢を統一した方が植物棚に置いた時に映えると思っています。



安くて良いコスパ最高鉢があれば、金銭面的にも良いなと思い、私なりの最適鉢を発見しました。
それを皆さんに共有したくて、この記事を書いています。




目次

オススメしたいプラ鉢はこれです

created by Rinker
¥289 (2024/06/22 11:51:40時点 楽天市場調べ-詳細)



TERRA LAB プラ鉢 ストレート型というプラ鉢です。


数あるプラ鉢から悩みに悩んで、これで統一すると決めた鉢です

某植物ショップで見つけたこの鉢。
Theプラ鉢って形ですごくシンプルです。
プラ鉢を統一したいと思っていた私にはピッタリな鉢でした。

この鉢は次に書いている私が鉢を選ぶ基準をばっちしでした!
まじでこれは良いです!

ほんとにいいので、在庫切れを懸念して、この記事を書く前に20個一括購入しました笑


この鉢のサイズ感

TERRA LAB プラ鉢 ストレート型のサイズはこんな感じ。

サイズ:外径100×高さ90mm(商品ページ表記)

以下、私の実寸
内径:88mm
外径(底):70mm
肉厚:6mm
底穴:φ10mm

だいたい3号鉢といったところですね。



こんな基準でプラ鉢を選ぶにオススメ

みなさん、鉢を選ぶ時はそれぞれこだわりがありますよね。
鉢を統一するときには、今一度、どんな鉢が理想か考えてみることが大事です。


私はプラ鉢を購入する時は基準は以下のようになっています。
もし、あなたがプラ鉢を探しているときに、この基準に合うのであれば購入をオススメします……!!

私がプラ鉢を選ぶ時の基準
 ・色はブラックで3号鉢
 ・癖がなくシンプルな形
 ・値段が高くない(1つ300円くらい)
 ・鉢自体が肉厚で頑丈(ふにゃってない)
 ・穴が空けやすい
 ・多数並べた時にスタイリッシュ感がある


結構細かい基準ですが、鉢の統一化を失敗したくないので、念入りに基準を考えていました……!!



メリット、デメリット

TERRA LAB プラ鉢 ストレート型のメリットとデメリットを挙げてみました。
デメリットもありますが、非常に満足はしています!

・湾曲などなくシンプルな形
・肉厚もXXmmで頑丈
・1つ289円で安い(記事作成時)
・鉢に元から穴が空いてて楽

・スリットや凹凸がないので、根のサークリング現象の可能性がある
・プラスチックなので高級感は少ない
・販売している実店舗が少ない



サークリング現象については、スリット鉢でも完全には予防できないし、鉢のデザインも微妙なものが多いと思い、このデメリットについては、問題ないと判断しました。


それでも、サークリング現象が気になるって人はスリット鉢を買う方が良いと思います!!


でも、メリットにあるようにこのプラ鉢で揃えると統一感が出て、僕は満足してます。


育成も特に調子を崩したこともありませんし、むしろ育成がより楽しくなりました。笑



まとめ

最後に統一した育成中のアガベたちです!
(化粧石も統一せねば、、、、、、、)



鉢を統一したいって方向けにTERRA LAB プラ鉢 ストレート型を紹介いたしました!

いろんな鉢があって、何を買うか迷っているひとはまず、1つ買って試してみてほしいです。


昨今賑わいを魅せている園芸界、様々な種類の鉢が増えてきて、ありがたいもんですね。



ではッ!
この記事を終わりとします!!
ご拝読ありがとうございました。




よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次